ネイリストの通信教育はどんな内容?費用は?

ネイルを仕事として働くためには、資格を持っている方が有利です。
知識と技能があれば、即戦力として仕事に就きやすいです。

 

資格を取得する為には知識と技術が必要となるので、それらを習得する為にスクールへ通うこともできますが、費用が50万円以上する所が多く
経済的に負担に感じる場合は通信教育で取得勉強をしている人が多くいます。

 

その通信教育で習得できる内容は、それぞれの通信教育によって講座内容が異なりますが、人気のあるものを紹介します。

 

「たのまなフューマンアカデミー」では10種類のネイル講座があります。

 

そのなかにはプロレベルの試験に対する対応コースもあり、20万円ぐらいで受講できます。

 

この会社では合格レベルに達するまで何度でも添削してもらえるので、確実に技術が身につけられるとして人気があります。
教材の中にあるDVDでは、他の会社ではない接写カメラ撮影の映像があり、細かな技術を目の前で見ているかのように映像で勉強ができます。

 

「クラスタイル」では初心者でもわかりやすいようにNG例を取り入れています。

 

画像もきれいで施術シーンでは見やすいように工夫をされています。通信なのにスクールで習うような取り組みもしています。

 

費用は15万円程で行え、添削も無制限に行っています。

 

「ユーキャン」ではデザインに関しても豊富な種類なので、応用して新しいデザインを考えやすいようにもなっています。

 

費用は12万円程で、添削は7回と限りがありますが、サポートを十分にしてくれるので受講が終わるまで何度でも質問が行えます。